スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 一応、宣伝ww | main | リンク追加ですw >>

ショートストーリーw

皆町で放置中は一生懸命本を読んでるよね〜〜
それをみて、思いついたショートストーリーwww
期待しないで、読んでくだされw
続きを見る前に、ご協力お願いします・・・(シ_ _)シ  ハハァーー
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

今日は暇なので、町で露店を開きつつ読書をする・・・
特に面白いことは書いてない・・・
コルムの歴史だのが主な内容で、つまらないが経験値の為
と思いつつ、物が売れるのを待ち望みつつ読書にふける・・・
ある程度、読み進めるとなぜか見慣れないページが出てきた・・・
内容は以下のようなものであった・・・

私も、生まれていく年月・・・
守られてばかりの日々を過ごしたことが懐かしく思います。
ひ弱で、あなたの大きな背中をずっと見ていた私も今では
あなたを守れるほどになりました・・・
ここまで育てていただいたこと、感謝いたします。
これからも、傍らにおいていただけますよう
お願いいたします。
アマテラス

これは、どうやらうちが使っているアマテラスからの手紙(?)の
ようだった・・・
読み終わると同時に、そのページから、文字が浮かび上がり光となり
消えていった・・・
ペンを取り出し、消えたページに返事を書いてみた・・・

こちらこそ、君がいてくれて助かるんだよw
これからも、うちの手助けしてくれるように
お願いしますよ〜!

書き終えると、文字は浮かび上がり光となって証の中に消えていった
大事なパートナーからの手紙・・・
ほんのり、胸が温かくなった気がした・・・
(露店の売上でたら、赤玉買ってあげなきゃねw)
そう思いながら、証を手に取りぎゅっと抱きしめた。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

くだらない内容ですみませんOTZ
なんとなく書いてるので、突っ込まないでね><
そのうち、長文にも懲りずにチャレンジしま!
絶対、期待しないように!!

スポンサーサイト

Comment:
Add a comment: